【iPhone or Android】どちらのスマートフォンを選ぶべきなのか

iPhoneの欠点

iPhoneには、欠点らしい欠点はないと言われていますが、強いてあげるならば、以前のような革新的なアップデートが少なくなっていることでしょうか。以前のiPhoneは、新しいシリーズが発表されるたびに、みんながあっと驚くようなアップデートが行われてきました。

しかし、近年のiPhoneシリーズにおいてが、カメラの解像度であったり、搭載されているチップセットが高性能になったりなど、基本的なスペックは高くなってきているのですが驚きは少なくなってきています。初代からiPhone 3Gになる際に行われたApp Storeの追加や、iPhone 3GSになる際に行われたビデオ撮影機能や音声コントロール機能の追加、iPhone 4になる際に追加されたフロントカメラ機能やRetina機能、iPhone 4sになる際に付与されたSiriなど革新的なアップデートがありましたが、近年の新モデルの発表には、それらのサプライズ感が弱くなってしまっているのです。

その反面、価格だけは徐々に高くなっています。これはiPhoneだけが高いということではなく、スマートフォン全体の流れですので、iPhoneだけを責めるのはフェアではないのですが、昔からiPhoneを知っていた方にしてみれば、少々寂しい気持ちになってしまっているのです。