【iPhone or Android】どちらのスマートフォンを選ぶべきなのか

Androidの欠点

Android系のスマートフォンの欠点は、iPhoneよりも動作が安定していないモデルが多い事です。Android系のスマートフォンを利用していると、機種によっては、動作が不安定になることもあり、スクロールがカクついてしまうことがあります。また、操作性もiPhoneよりも複雑な部分が多く、スマートフォンを使い始めたばかりの方には、Android系のスマートフォンだと、慣れるまでにはかなり時間がかかるケースもあります。特にiPhoneからAndroid系のスマートフォンに機種変したような場合には、思ったように操作ができずにイライラしてしまうかも知れません。

また、iPhoneと比べてAndroid系のスマートフォンは、市場価値が安くなってしまう傾向があります。iPhoneは、スマートフォンの中でも高級ブランドとして定着していますので、少し前の機種であっても高値で買取ってもらうことができますが、Android系のスマートフォンの買取価格は、現行モデル以外は安く買いたたかれる傾向があります。

他にもクセのある機種が多いので、購入したかはいいけど、使いこなせないというリスクがあったり、バッテリーの不具合など致命的なトラブルが起きるリスクもあります。こういったリスクは、事前にしっかりと調べておけば回避することができますので、一般的にはデメリットとは呼べないかも知れません。